‘The Book of Tea’_006

book of tea-ikenouchi

I. The Cup of Humanity ― 人間の器

006

When will the West understand, or try to understand, the East? We Asiatics are often appalled by the curious web of facts and fancies which has been woven concerning us. We are pictured as living on the perfume of the lotus, if not on mice and cockroaches. It is either impotent fanaticism or else abject voluptuousness. Indian spirituality has been derided as ignorance, Chinese sobriety as stupidity, Japanese patriotism as the result of fatalism. It has been said that we are less sensible to pain and wounds on account of the callousness of our nervous organisation!  

006

 さて、西洋人はいつになったら東洋人のことを理解したり、理解しようとするようになるのでしょう。私たち東洋人は、西洋人が私たちを「奇妙きてれつ」な幻想と現実をないまぜにして見ていることを知って愕然とすることがあります。たとえばネズミやゴキブリを食べて生きているというところまではいかないまでも、東洋人は蓮の香りを食べて生きている、とか、東洋人というのは無気力で幻想に浸っているインポテンツか、さもなくば性の官能世界に溺れた色気違いと想っていたり、インド人の精神性は無学が生み出し、支那人の中華思想に基づく節度あるように装う態度は東洋専制政治における官僚社会の既得自己権益を守るための愚かさの現れであり、また日本人の言う愛国心とは生と死に対する悟りと諦めの行き着くところ、すなわち「やぶれかぶれ」とか「死に物狂い」のことを言う、などと言っては小馬鹿にするのです。さらに驚くべきことに、彼らは平気な顔で、さもまことしやかに、日本人は人間としての感覚器官・神経系に問題があって痛みや傷に対して鈍感なのだ、と宣うのです!  

▼▽▼▽▼ 掲載日 ▼▽▼▽▼  

09jan2013  

About 池ノ内 孝    Takashi (Kou) Ikenouchi
17 characters haiku poet (俳名:秋村 [Shūson]), an actor, pure-Japanese, Tokyo Japan

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s