地虫出づ

2013022804

万能の刃の間に出づる地虫かな


秋村

————————————————————————————————————

まんのうの はのまにいづる じむしかな   

————————————————————————————————————

– a farmer
– hoes up the soil with a plow
– a grubworm scrambles out
– between plowshares   

————————————————————————————————————
〔難読語・難解語など〕

まんのう〔万能〕:備中鍬(びっちゅうぐわ)の略称。

yamadahoukoku2013022802
備中鍬: 二本から五本の歯をもつ打ち鍬で、
水田などの粗起こしに用いる。叉鍬(またぐわ)、
万能(まんのう)の別称があり、備中(びっちゅ
う)と略しても用いる。備中と呼ぶのは江戸末期、
幕政にも参画した備中松山藩士で陽明学者、山
田方谷(やまだほうこく)が、藩に産出する砂鉄
で太古からある刀剣の技術(青江物と呼ばれた)
を用いて折れにくく強い刃床のものを作ると、
「備中」という名でまたたくまに全国に広がっ
た。この青江物の備中鍬の普及で日本の農業生
産の効率が格段に進んだ。救国の発明品であった。一方、藩財政再建のため、
自藩の名を商品に組み入れ、全国の農家の生活を向上させる手頃な生産のた
めの必需品として、陽明学思想に基づく善品良品を農民の手の届く価格で売
り広めることで対価を得、藩財政を立て直すことができたのも、また上層階
級の武士が腰に差す青江物への農民の憧れを喚起したのも、相模の二宮尊徳
同様、農民出身の方谷の出自と俊才と窮民救済・慈愛の精神に拠るところで
あろう。

写真原版:関西方谷会のHPより

————————————————————————————————————

(28feb13)  

春の土

2013022803

鋤鍬の入れば田畑は春の土


秋村

————————————————————————————————————

すきくわの いればたはたは はるのつち   

————————————————————————————————————

– the spring land is
– under cultivation
– there is
– the black soil   

————————————————————————————————————

(28feb13)  

料峭

2013022802

料峭を擦りて降ろす乾布かな


秋村

————————————————————————————————————

りょうしょうを こすりておろす かんぷかな   

————————————————————————————————————

– if you wish to battle
– against the spring lingering cold
– it is the best way
– that you rub yourself down
– with your dry tenugui   

————————————————————————————————————
〔難読語・難解語など〕

りょうしょう【料峭】:春風が肌に寒く感じられるさまをいう。
「峭」は、きびしいという意、また「料」は、はかるという意味
を持つ漢字で、「料峭」と熟語化すると「きびしさを肌ではか
る」という意味になる。

かんぷまさつ〔乾布摩擦〕:寒中、肌を脱ぎ、乾いた布で体を
こする古式の冬期身体鍛錬法。  

————————————————————————————————————

(28feb13)  

二月尽

2013022801

玉あれど薹待つ畑や二月尽


秋村

————————————————————————————————————

たまあれど とうまつはたや にがつじん   

————————————————————————————————————

– in the early spring fields
– some Chinese cabbages
– still have been left their hearts
– and/or their lower leaves
– in order to grow up their seedstalks   

————————————————————————————————————
〔難読語・難解語など〕

たま〔玉〕:葉物の野菜で、葉が巻いて丸くまとまって結球した
ひとかたまりの部分。ハクサイ・メキャベツ・レタス・チコリー・
ワケギなどがそれで、葉物結球野菜という。農家では採種などの
ために、収穫せずにそのまま畑に残したり、また中心の玉のみ収
穫して芯と外葉を残したり、中には不結球・半結球のものはその
まま薹(とう)を立てさせることがある。アブラナ科のハクサイの
場合は、一般のアブラナ同様、白菜菜花として花芽を収穫して食
用にしたりする。

アブラナ科のおもな野菜:1.アブラナ、2.大阪白菜(おおさかしろ
な)、3.カブ、4.からし菜、5.カリフラワー、6.キャベツ、7.京菜、
8.クレソン、9.ケール、10.小松菜、11.コールラビ、12.搾菜(か
らし菜の変種)、13.山東菜、14.すぐき菜、15.タアサイ、16.カ
イワレダイコン、17.大根、18.タイサイ、19.高菜、20チンゲン
サイ、21.唐菜(とうな:ながさきはくさい)、22.薹菜(とうな:
ミズカケナ)、23.菜の花、24.野沢菜、25.白菜、26.パクチョイ、
27.二十日大根(ラデッシュ)、28.日野菜、29.広島菜、30.ブロ
ッコリー、31.ホースラデッシュ、32.水掛菜、33.ロケットサラダ
(ルコラ)、34.芽きゃべつ、35.わさび等がアブラナ科野菜である。

出典:むらかみ[村上京子]さんの「ようこそ食生活館へ―テーマ
いろいろ・パート2」より
  

————————————————————————————————————

(28feb13)  

ドラマ『神様のボート』

premiumdrama20130221-1

——————————————————————————————————–

NHK BSプレミアムドラマ 神様のボート
——————————————————————————————————–

チャンネル:NHK BS プレミアム

放送日:2013年3月10日、17日、24日 三話完結

  第一話: 洗礼  3月10日(日) 午後10:00~10:49
  第二話: 巡礼  3月17日(日) 午後10:00~10:49
  第三話: 聖地  3月24日(日) 午後10:00~10:49  

——————————————————————————————————–

番組内容

『神様のボート』は、静かな愛の狂気に囚われた母と、傍らで成長する娘の十余年に至る旅と心の変化を丹念にかつ繊細に綴った物語だ。原作は、直木賞作家・江國香織の傑作小説。江國ファンの支持の最も高いロマンチックなラブストーリーであり、作者自身が「もっとも危険な小説」とレッテルを貼った究極の「愛」を描いた壮絶な物語でもある。身を焦がす恋にあこがれる全女性に向けて、プレミアムで純粋な恋愛ドラマを贈りたい。

《あらすじ》

野島葉子(宮沢りえ)は音大の教授と結婚している身でありながら、沢木哲哉(藤木直人)と出会い“骨ごと溶けるような恋”をした。しかし、沢木にも妻がおり、妻の嫉妬により沢木は経営していた楽器店に火をつけられてしまう。莫大な借金を抱えた沢木は、「どこにいても俺は必ず葉子ちゃんを見つけ出す。葉子ちゃんだけの気配を身にまとっているかぎり・・」と告げ、葉子を残して去ってゆく。

そのとき葉子は妊娠していた。愛する男の子供。葉子は夫に別れを切り出し、夫からは厳しい離婚の条件が出された。「東京から姿を消してくれ」。
こうして幼い子供を連れてさすらう葉子の旅が始まった・・・・。

娘の草子は、葉子の語るパパの思い出を聞きながら、母とともに旅を続ける。転校ばかりの人生。葉子は口癖のように言った。「私はあの人のいない場所にはなじむわけにいかないの。神様のボートにのってしまったから」・・・

しかし十余年の歳月が流れ、成長した草子は、現実味のない約束を信じ続ける母の生き方に疑問を抱くようになる。「ママは現実を生きてない!あたしは現実を生きたいの!」次第に狂気を帯びてゆく母、娘の関係はどうなるのか?そして沢木と再びめぐりあうことはできるのか?

【原作】 江國香織「神様のボート」
【音楽】 中島ノブユキ
【脚本・演出】 源孝志
【出演】 宮沢りえ 藤木直人 石橋凌 森川葵 小林里乃 中原丈雄
     丘みつ子 丸山智己 姜暢雄 内田朝陽 山崎直子 
     ほかの皆さん ^^   
——————————————————————————————————–

You can see some things here … maybe …
“part 1”
“part 2”
“part 3”

——————————————————————————————————–
<NHK DRAMA>これまでの放送『神様のボート』
——————————————————————————————————–
<NHK>再放送予定一覧
——————————————————————————————————–
*こちらでVPをご購入できます。
NHKスクエア:『神様のボート』ブルーレイ 全2枚セット
NHKスクエア:『神様のボート』DVD 全2枚セット
<東映ビデオ・DVD&Blu-ray>『神様のボート』
——————————————————————————————————–

不器男忌

2013022703

白富士の揺りて已まむや不器男の忌


秋村

————————————————————————————————————

しろふじの ゆりてやまんや ふきおのき   

————————————————————————————————————

– February the 24th
– is the obit of
– Shiba Fukio   

————————————————————————————————————
〔難読語・難解語など〕

shibafukio
ふきおき【不器男忌】:二月二十四日。俳人芝
不器男(しばふきお)の命日。享年26歳。

芝不器男:(1903 – 1930) 俳人。愛媛県の生まれ。
不器男の名は父・三郎が、論語の「君子不器」か
らとって名付けたといわれる。東京帝大森林学科
を経て、1928年東北帝大機械科を卒業、2年後に
没した。句作は25年、姉の婚家で誘われた『枯野』
の句会から始め、あっという間に頭角を現し、後、『天の川』『ホトトギス』な
どの句誌に投句した。『万葉集』などの古典語を駆使した句は近代的な抒情豊か
で俳壇の注目を浴び、新興俳句運動の先駆者的役割を短期間果したが、若くして
愛媛県北宇和郡松野町に没した。

白藤や揺りやみしかばうすみどり 不器男

写真:松野町芝不器男記念館
————————————————————————————————————

(27feb13)  

田楽

2013022702

田楽や鋤鍬捨てて串の溝


秋村

————————————————————————————————————

でんがくや すきくわすてて くしのみぞ   

————————————————————————————————————

– Japanese agriculture
– counts down
– its twilight days   

————————————————————————————————————

(27feb13)  

片栗の花

2013022604

片栗の花にとろりと弱日かな


秋村

————————————————————————————————————

かたくりの はなにとろりと よわびかな   

————————————————————————————————————

– dogtooth violet
– is blossoming
– at the versant
– in the weak spring sunshine   

————————————————————————————————————

(27feb13)  

猫の恋

2013022603

こわだかに読経に合ふは猫の恋


秋村

————————————————————————————————————

こわだかに どきょうにあうは ねこのこい   

————————————————————————————————————

– a monk read a sutra aloud
– at the top of his lungs
– cats sing a prayer
– in unison with him   

————————————————————————————————————

(26feb13)  

辛夷

2013022602

いとしさやこぶしの花の固蕾


秋村

————————————————————————————————————

いとしさや こぶしのはなの かたつぼみ   

————————————————————————————————————

– if you holds your dear
– you should cross the bridge
– when you think of coming to
– it’s spring likes Magnolia kobus   

————————————————————————————————————

(26feb13)