雉笛

2015022003

雉笛で呼べば「俺だ」と枯葎


秋村

————————————————————————————————————

キジブエデ ヨベバ「オレダ」ト カレムグラ    

————————————————————————————————————

– he blew a whistle
– in order to lure the pheasant
– then there was a response
– from the bush
– thereupon the voice said
– ‘Hey, Don’t shoot, it’s me !’

きじぶえで よべば「おれだ」と かれむぐら    

* ご注意:
鳥笛やバードコールを使ってやる「鳥寄せ」と呼ばれる行為を、
鳥の繁殖期(日本では、大半の鳥が初春から初夏を繁殖期として
います)に行うことは、鳥類保護の観点から、自粛するようにと
言われています。その理由は以下の通りです。

鳥寄せに代表されるような鳥の鳴き真似は、名人などと言って
良い調子をしているものもいるようですが、実は鳥からすると
一番気に障る、不快な音声を出すことができる人間がそういう
名人に当たるのだそうです (爆笑)。鳥は、彼らにとって気に
障る声や音を感知すると、その音に対する警戒心から、音の
発生源が何か様子を見たり、確かめるために近づいてくるの
だそうです。鳴き真似が上手いから近づいて来たんだ、なんて
いうのは、人間中心の視点なんだそうです (大爆笑)。したがっ
て鳥の交尾期や子育ての時期にむやみにこういう鳥にとって不
快な音を鳴らすと、鳥が普段以上に神経過敏になって、卵を産
まなくなったり、育児を放棄するものも出て来るのだそうです。
ということで、この期間の鳥笛やバードコールは生態系に影響
を与える(絶滅や個体数の激減をもたらす) ことにもつながりか
ねないため、鳥類の保護を行う関係機関が自粛を求めているの
だそうです。

photo by : おおが てつや (Ooga Tetsuya) -san
「杜の哲人」キジ笛の作り方 (How to make ‘pheasant-whistle’) HP

youtube: Japanese pheasant – 日本の国鳥 キジの鳴き声 (ケンケン 笑)

2’21” (voice is 0’17”, 2’12”) 
 
————————————————————————————————————
〔観賞〕

石鼎の句を諳んずる雉子笛 原 裕   

————————————————————————————————————

(February 20, 2015)  

About 池ノ内 孝    Takashi (Kou) Ikenouchi
a haiku poet (俳名:秋村 [Shūson]), an actor, pure-Japanese, Tokyo Japan

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s