淡雪

2017021201

淡雪に紫衛門いき別る


秋村

————————————————————————————————————

アハユキニ ムラサキヱモン イキワカル    

————————————————————————————————————
 
– after the period of entrance exams
– senior ladies who wear hakama
– have a graduation of their college
– coming up soon
– and they get separated there
– at that time
– we sometimes get spring light snow
– that fades away instantly   

あわゆきに むらさきえもん いきわかる   

参考:

「紫衛門」:明治8年、跡見花蹊女史が創設した跡見女学園が創めた女学生の制服
であった「紫袴」を言う。平安時代の女流歌人、赤染衛門を捩った銘らしい。一方、
学習院女子部の下田歌子女史が明治18年に創めた薄茶色の袴を「海老茶(/葡萄茶)
式部(ゑびちゃしきぶ)」と呼んだ。こちらは平安時代の同時代、赤染衛門と並び称
された和泉式部が語源らしい。まあ、二大ライバルを並び称する場合の我が国らし
い表現ともいえよう。現在では、どちらの袴も一般化したが、所謂「冠婚婚葬・年
中行事」の際に着用する一伝統衣装に堕し、昨今では大学を卒業する女子が、その
卒業式当日に着用するばかりのものとなっている。
 
————————————————————————————————————
〔観賞〕
 
かはらむと祈る命は惜しからで
さても別れむことぞ悲しき 

赤染衛門   

(詞花和歌集、雑下361) *子 (大江挙周) が病重篤に陥った時の歌…
 
————————————————————————————————————

February 12, 2017   

About 池ノ内 孝    Takashi (Kou) Ikenouchi
a haiku poet (俳名:秋村 [Shūson]), an actor, pure-Japanese, Tokyo Japan

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s