小暑〔7/7〕

————————————————————————————————————
夏 [ NATSU – Summer : 5/5 – 8/6 ]
——————————————————————————————
小暑 [Shō-Sho] : 7/7 ~ 7/22
(旧: 5/24~6/10 )

it is the scorching summer period,
though following it, the terrible hottest time will come.
 
夏の第五節気、晩夏前半。
——————————————————————–
六月節
 
it means the right before period of
the hottest period, ‘Taisho’, in year .
 
——————————————————————–
太陽視黄経 105 度
 
大暑来れる前なれば也(暦便覧)
 
梅雨明けが近く、本格的な暑さが始まる頃。
集中豪雨のシーズン。
蓮の花が咲き、蝉の合唱が始まる頃である。
 
季は「夏」。
夏の第五節気、晩夏前半。
——————————————————————–
 
次の節は「大暑 (Tai-Sho, 7/23) 」。
夏の最終節、第六節 (六月中)。
晩夏後半、7/23 ~8/6。
 
————————————————————————————————————
転載・参照元:かわうそ日記
————————————————————————————————————

July 07, 2018

夏至〔6/21〕

————————————————————————————————————
夏 [ NATSU – Summer : 5/5 – 8/6 ]
——————————————————————————————
夏至 [Ge-Shi] : 6/21 ~ 7/6 (旧: 5/8~5/24 )
The period of the summer solstice (midsummer)
 
夏の第四節気、中夏後半。
——————————————————————————————
五月中 二至二分 (皐月: Sa-Tsuki)
 
Visually, it is the top summer season that the air gets to the top temperature.
From the solar power in the center of heaven and the day time reaches the longest of year.
Conversely, it is the shortest night of the year.
 
——————————————————————–
太陽視黄経 90 度
 
陽熱至極し又日の長きの至りなるを以て也 (暦便覧)
 
一年中で一番昼が長い時期。
ただし日本列島の大部分は梅雨の時期で
降雨、梅雨曇、梅雨闇によって
さほど日永は実感されにくい。
花菖蒲や紫陽花など
雨の似合う花が咲く季節である。
 
季は「夏」。
夏の第四節気、中夏後半。
 
——————————————————————–
 
次の節は「小暑 (Shō-Sho, 7/7) 」。
夏の第五節。
晩夏前半、7/7 ~7/22。
 
————————————————————————————————————
転載・参照元:かわうそ日記
————————————————————————————————————

June 21, 2018

芒種〔6/6〕

————————————————————————————————————
夏 [ NATSU – Summer : 5/5 – 8/6 ]
——————————————————————————————
芒種 [Bō-Shu] : 6/6 ~ 6/20 (旧: 4/23 ~ 5/7 )
The seedtime of bearded grains
 
夏の第三節気、中夏前半。
——————————————————————————————
五月節
 
it is the time for laying the seeds of bearded grains afield.
 
——————————————————————–
太陽視黄経 75 度
 
芒 (のぎ) ある穀類を稼種する時也 (暦便覧)
 
稲の穂先のように芒のある穀物の種まきをする頃という意味。
現在では品種改良などにより芒種の種まきの時期は
これ以前に行われることが多くなった。
西日本から梅雨に入る頃。
 
季は「夏」。
夏の第三節気、中夏前半。
 
——————————————————————–
 
次の節は「夏至 (Geshi, 6/21) 」。
夏の第四節 (五月中)。
中夏後半、6/21 ~7/6。
 
————————————————————————————————————
転載・参照元:かわうそ日記
————————————————————————————————————

June 6, 2018

小満〔5/21〕

————————————————————————————————————
夏 [ NATSU – Summer : 5/5 – 8/6 ]
——————————————————————————————
小満 [Shō-Man] : 5/21 ~ 6/5 (旧: 4/6 ~ 4/22 )
Every creature becomes to experience satiety.
 
夏の第二節気、初夏後半。
——————————————————————————————
四月節~中 卯月
 
Every creature becomes to experience satiety.
So then, all branches and leaves flourish.
 
——————————————————————–
太陽視黄経 60 度
 
万物盈満 (えいまん) すれば草木枝葉繁る(暦便覧)
 
陽気がよくなり、
草木などの生物が次第に生長し生い茂るという意味。
西日本では走り梅雨が現れる頃。
 
季は「夏」 (5/5 – 8/6)。
夏の第二節気、初夏後半。
 
——————————————————————–
 
次の節は「芒種 (Bō-Shu, 6/6) 」。
夏の第三節 (五月節)。
中夏前半、6/6 ~6/20。
 
————————————————————————————————————
転載・参照元:かわうそ日記
————————————————————————————————————

May 21, 2018

立夏〔5/5〕

————————————————————————————————————
夏 [ NATSU – Summer : 5/5 – 8/6 ]
——————————————————————————————
立夏 [Ri-k-Ka] : 5/5 ~ 5/20 (旧: 3/20 ~ 4/6 )
The summer stands on the earth.
 
夏の第一節気、初夏前半。
——————————————————————————————
三月中/四月節 八節
 
The summer stands on the earth.
 
——————————————————————–
太陽視黄経 45 度
 
夏の立つがゆへ也(暦便覧)
 
この日から立秋の前日までが夏。
野山に新緑に彩られ、
夏の気配が感じられるようになる。
蛙が鳴き始め、竹の子が生えてくる頃。
 
季は「夏」 (5/5 – 8/6)。
夏の第一節気、初夏前半。
 
——————————————————————–
 
立夏の次の節は「小満 (Shō-Mann, 5/21)」。
夏の第二節 (四月中気)。
初夏後半、5/21 ~6/5。

————————————————————————————————————
転載・参照元:かわうそ日記
————————————————————————————————————

May 5, 2018

夏 NATSU, 2018 – Summer

————————————————————————————————–
夏 NATSU, 2018 – Summer
[Sat. 5/5, 2018 – Mon. 8/6, 2018]
————————————————————————————————–

夏、来ル
Start of Summer (夏; なつ Natsu)

we are in the summer season, 2018
on the ‘solar term’

————————————————————————————————–
かわうそ日記
————————————————————————————————–

ホームのトップへ戻る

穀雨〔4/20, 2018〕

————————————————————————————————————
春 [ HARU – Spring : 2/4 – 5/4, 2018 ]
——————————————————————————————
穀雨 [Koku-Wu] : 4/20 ~ 5/4 (旧: 3/5 ~ 3/19 )
We have the spring drizzle in this period
and grain come on and grow.

春の第六節 (最終節) 、晩春後半。
——————————————————————————————
三月節~三月中気 弥生
 
We have the spring drizzle in this period.
All grain come on and grow.
they color the field green.
 
——————————————————————–
太陽視黄経 30 度
 
春雨降りて百穀を生化すれば也 (暦便覧)
 
田んぼや畑の準備が整い、
それに合わせるように、
柔らかな春の雨が降る頃。
この頃より変わりやすい春の天気も安定し、
日差しも強まる。
 
季は「春」。
春の第六節 (最終節) 、晩春後半。春の終わり。
 
——————————————————————–

次の節から季節は「夏」 (5/5 ~ 8/6)。
「立夏 (Ri-k-Ka, 5/5)」。
 
夏の始まり。夏の第一節 (四月節)。
初夏前半、5/5 ~5/20。

————————————————————————————————————
転載・参照元:かわうそ日記
————————————————————————————————————

Apr. 20, 2018

清明〔4/5, 2018〕

————————————————————————————————————
春 [ HARU – Spring : 2/4 – 5/4, 2018 ]
——————————————————————————————
清明 [ Sei-Mei = All creatures have been sprouting
and they are clean and pure. ]
 
4/5 ~ 4/19, 2018 (旧: 2/20 ~ 3/4)
春の第五節 、晩春前半。
——————————————————————————————
二月中 二至二分 如月 ~ 三月節
 
All creatures have been sprouting and they are clean and pure.
Also they are most certainly the real prana,
yep, they have full of the energy of cosmos power.
And we are informed of that something is for each.
 
——————————————————————–
太陽視黄経 15 度
 
万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草としれる也 (暦便覧)
 
清浄明潔の略。
晴れ渡った空には当に清浄明潔という語が相応しい。
地上に目を移せば、百花が咲き競う季節である。
 
季は「春」。
春の第五節気、「晩春」前半。
 
——————————————————————–

次の節季は「穀雨 (Koku-Wu)」。
春の最終節、第六節。
晩春後半、4/20 ~5/4 (2018)。
この節で春季は終了。

————————————————————————————————————
転載・参照元:かわうそ日記
————————————————————————————————————

Apr. 5, 2018

春分〔3/21, 2018〕

————————————————————————————————————
春 [ HARU – Spring : 2/4 – 5/4 ]
——————————————————————————————
春分 [ Shun-Bun = the peiod of the spring equinox ]
 
3/21 ~ 4/4, 2018 (旧: 2/5 ~ 2/19 )
春の第四節 、中春後半。
——————————————————————————————
二月節~二月中 二至二分 如月
 
The sun runs through
the middle of the sky,
Day and night are of equal length.
 
——————————————————————–
太陽視黄経 0 度
 
日天の中を行て昼夜等分の時也 (暦便覧)
 
この日をはさんで前後7日間が彼岸。
花冷えや寒の戻りがあるので暖かい
と言っても油断は禁物。
昼夜の長さがほぼ同じ頃であり、
この後は昼の時間が長くなって行く。
 
季は「春」。
春の第四節気、「中春」後半。
 
——————————————————————–

次の節気は「清明 (Sei-Mei)」。
春の第五節。晩春前半、4/5 ~ 4/19。

————————————————————————————————————
転載・参照元:かわうそ日記
————————————————————————————————————

Mar. 21, 2018

啓蟄〔3/5, 2018〕

————————————————————————————————————
春 [ HARU – Spring : 2/4 – 5/4 ]
——————————————————————————————
啓蟄 [ Kei-Chitsu = the shrinked worms awaken
from their winter slumbers, stretch themselves
with sensuous pleasures and get out of their holes
to the spring sunny and warm surface of the ground
one by one. ]
 
3/5 ~ 3/20 (旧: 1/19 ~ 2/4 )
春の第三節 、中春前半。
——————————————————————————————
正月中 (睦月) – 二月節
 
The force of the Bright Side extensively permeates
through the earth. The shrinked worms awaken from their
winter slumbers, stretch themselves with sensuous pleasures,
get out of their holes to the spring sunny
and warm surface of the ground one by one.

 
——————————————————————–
太陽視黄経 345 度
 
陽気地中にうごき、ちぢまる虫、穴をひらき出れば也(暦便覧)
 
啓蟄は冬眠をしていた虫が穴から這い出てくる頃という意味。
実際に虫が活動を始めるのはもう少し先。
柳の若芽が芽吹き、蕗の薹の花が咲く頃である。
 
季は「春」。
春の第三節気、「中春」前半。
 
——————————————————————–

次の節気は「春分 (Shun-Bun)」。
春の第四節。中春後半、3/21 ~ 4/4。

————————————————————————————————————
転載・参照元:かわうそ日記
————————————————————————————————————

Mar. 5, 2018