Marlene Dietrich – Lili Marleen

Marlene Dietrich – Lili Marleen

 

3’06 

——————————————————————————————————–
Marlene Dietrich – Lili Marleen (1937)
Lyrics : Hans Leip
on “Das Lied eines jungen Soldaten auf der Wacht”
composing: Norbert Schultze
——————————————————————————————————–
 
Vor der Kaserne
Vor dem grossen Tor
Stand eine Laterne
Und steht sie noch davor
So woll’n wir uns da wieder seh’n
Bei der Laterne wollen wir steh’n
Wie einst Lili Marleen.
 
Unsere beide Schatten
Sah’n wie einer aus
Dass wir so lieb uns hatten
Das sah man gleich daraus
Und alle Leute soll’n es seh’n
Wenn wir bei der Laterne steh’n
Wie einst Lili Marleen.
 
Schon rief der Posten,
Sie blasen Zapfenstreich
Das kann drei Tage kosten
Kam’rad, ich komm sogleich
Da sagten wir auf Wiedersehen
Wie gerne wollt ich mit dir geh’n
Mit dir Lili Marleen.
 
Deine Schritte kennt sie,
Deinen zieren Gang
Alle Abend brennt sie,
Doch mich vergass sie lang
Und sollte mir ein Leids gescheh’n
Wer wird bei der Laterne stehen
Mit dir Lili Marleen?
 
Aus dem stillen Raume,
Aus der Erde Grund
Hebt mich wie im Traume
Dein verliebter Mund
Wenn sich die späten Nebel drehn
Werd’ ich bei der Laterne steh’n
Wie einst Lili Marleen.
 
————————–
Lili Marleen
————————–
 
Right next to the barracks by the main gate
there stood a lantern and stands there up to date
We’re going to meet there again
Next to the lantern we will remain
Like then, Lili Marlene
Like then, Lili Marlene
 
Our casted shadows appearing as one
and the love we had, clear to everyone
and to all people that was quite plain
when by the lantern we were stayin’
Like then, Lili Marlene
Like then, Lili Marlene
 
Already says the sentry, lights-out’s being called
that can cost you three days, comrad let’s not get stalled
We said goodnight right there and then
How I would love be with you again
With you, Lili Marlene
With you, Lili Marlene
 
It knows your nice walking, as you come along
every night it’s burning, but it forgot me long
And if it comes and I’ll be slain
Who by the lantern will be coming then
With you, Lili Marlene
With you, Lili Marlene
 
Off the lands of silence, off the earthly ground
in a dream it lifts me, your kiss leaves me astound
When the mist of night swirls into reign
There by the lantern I will be again
Like then, Lili Marlene
Like then, Lili Marlene
 
————————————-
(愛しの) リリー・マーレイン
 
意訳邦訳: Takashi Ikenouchi
————————————-
 
師団の正門のそばの兵舎の脇さ
ガス灯が一本立ってたっけ
今でもそのままだよ
僕らはまたそこで逢うんだ
あのガス灯の傍で落ち合って…一緒にいようね
あのときのように、リリー・マーレイン
あのときと同じように、リリー・マーレイン
 
僕らの影は一つになってね
互いに愛し合っているのは
誰でも知っていたし
誰にでもわかりやすかったよね
あのガス灯の傍に僕らがいれば、そうだよね… 
あのときみたいに、リリー・マーレイン
あのときと同じだよ、リリー・マーレイン
 
歩哨が立った、消灯ラッパが鳴っている
兵隊仲間によると前線まで三日、
駐屯も終わって、いよいよいくさだ…
そう、そうして、あのとき、あそこで、
君にお休みを言ったっけ
どんなに君が愛しくて離れがたかったか…
君と一緒にいたかったな、リリー・マーレイン
君と一緒ならよかったなあ、リリー・マーレイン
 
君が来るのは歩き方でわかったよ、
だってステキな歩き方だからさ…
君の来るのを見ると心が焦がれたっけ…
ああ、このガス灯の炎と同じ、
毎晩焦がれていたっけ…
でもずっと忘れていたよ…
もし今君がやってきたら
僕はたぶん君の美しさにやられちまうだろうなあ…
このガス灯の傍で… そんなことが起きないだろうか… 
君だったらいいなあ、リリー・マーレイン
君と一緒にいられたらなあ、リリー・マーレイン
 
十字砲火と榴弾の破片、
敵の狙撃兵や流れ弾から逃れるには
こうやって何にもしゃべらない地面に、
塹壕の泥んこに這いつくばってなけりゃいけないけど
霧が深い夜なら戦闘はないからね 
転た寝くらいはできるんだ
夢の中でね… 君が僕にキスしてくれる…
びっくりして僕は跳ね起きるんだ…
あのガス灯の傍で…僕は待ってるよ
あのステキな歩き方でやって来てね
あのときのように、リリー・マーレイン
あのときと同じように、リリー・マーレイン
 


(April 24, 2017)

 

山吹

山吹や枝さしのみの花なりき


秋村

————————————————————————————————————
 
ヤマブキヤ エダサシノミノ ハナナリキ    

————————————————————————————————————
 
– Japanese rose
– has already bloomed
– its yellow flowers on the branch
– it has not the tree trunk
– it is a type of ‘bushy tree’   

やまぶきや えださしのみの はななりき   

————————————————————————————————————
〔観賞〕
 
山吹や小鮒入れたる桶に散る 正岡子規   
 
————————————————————————————————————
 
April 25, 2017   

TO:DAY|Tuesday, April 25, 2017|先勝|

00:00:00 AM 4/25/2017, Tokyo [UTC+9]
—————————————————————————————————————
TO:DAY|Tuesday, April 25, 2017|先勝|
—————————————————————————————————————
平成二十九年 (丁酉)|卯月|四月二十五日|火曜日|
旧 弥生 三月二十九日|先勝|干支: 丁酉/甲辰/壬午|
九星 (節切) : 一白水星/六白金星/四緑木星|
十二直: 満|二十八宿: 室|二十七宿: 昴|
—————————————————————————————————————
日の出 04:56|日の入 18:23 [東京]|
月の出 04:13|月の入 16:52 [東京]|
暁月|中潮|霜止み苗生ず (17/72候)
季 : 春 (晩春 [後])|節季:穀雨 三月中気 (~ 5/4)|
—————————————————————————————————————
 
今日の俳句| 山吹や宇治の焙炉の匂ふ時 松尾芭蕉 |
  
—————————————————————————————————————
誕生花 (四月二十五日) :
 
シャガ (著莪/射干/胡蝶花):反抗的|
ナツユキソウ (夏雪草/白耳菜草/セラスチウム/セラスチューム):幸福・才能|
ビジョナデシコ ([美女/髯/アメリカ]撫子/新緋車):純粋な愛情|
 
———————————————————
Birth flowers – April 25:
 
Iris japonica (Fringed iris):resobedient, defiant|
Cerastium tomentosum (Snow-in-summer):happiness, talent|
Dianthus barbatus:pure love, absolute passion|

—————————————————————————————————————
草深昌子さん:今日の句 |
 
高下駄に槍持つ春の祭かな 草深昌子
 
—————————————————————————————————————
俳誌のサロンさん:
 
今日のnet季題: 春の露 (はるのつゆ) |
  
—————————————————————————————————————

April 25, 2017  
 

郁子の花

ジーンズの折返しから郁子や花


秋村

————————————————————————————————————
 
ジーンズノ オリカヘシカラ ムベヤハナ    

————————————————————————————————————
 
– i strolled along the mountain path
– in the countryside
– then i took a little rest on the grass
– and i unfolded the hems of my jeans
– flowers of Stauntonia hexaphylla
– rolled out between the folds   

じーんずの おりかえしから むべやはな   

————————————————————————————————————
〔観賞〕
 
郁子の花山のよごれは山で洗ふ 加藤正子   
 
————————————————————————————————————
 
April 24, 2017   

TO:DAY|Monday, April 24, 2017|赤口|

00:00:00 AM 4/24/2017, Tokyo [UTC+9]
—————————————————————————————————————
TO:DAY|Monday, April 24, 2017|赤口|
—————————————————————————————————————
平成二十九年 (丁酉)|卯月|四月二十四日|月曜日|
旧 弥生 三月二十八日|赤口|干支: 丁酉/甲辰/辛巳|
九星 (節切) : 一白水星/六白金星/三碧木星|
十二直: 除|二十八宿: 危|二十七宿: 胃|
—————————————————————————————————————
日の出 04:57|日の入 18:22 [東京]|
月の出 03:35|月の入 15:44 [東京]|
有明月|中潮|葭始めて生ず (16/72候)
季 : 春 (晩春 [後])|節季:穀雨 三月中気 (~ 5/4)|
—————————————————————————————————————
 
今日の俳句| 郁子も濡るる山坂僧の白合羽 野澤節子 |
  
—————————————————————————————————————
誕生花 (四月二十四日) :
 
コデマリ (小手毬):優雅・品格|
アンチューサ (牛ノ舌草 [アズレア]/アフリカ勿忘草 [カペンシス]/
アルカネット= アルカンナ/ダイヤーズバグロス [オフィシナリス] ):真実の愛|
シャクヤク (芍薬):羞じらい、はにかみ|
 
———————————————————
Birth flowers – April 24:
 
Reeve’s spiraea (Spiraea cantoniensis):gracefulness, elegance|
Anchusa [azurea/capensis/officinalis]:true love|
Paeonia lactiflora (Peony):pudeur, bashfulness| 

—————————————————————————————————————
草深昌子さん:今日の句 |
 
蝶々の春の暑さに隠れがち 草深昌子
 
—————————————————————————————————————
俳誌のサロンさん:
 
今日のnet季題: 落花 (らっくわ) |
  
—————————————————————————————————————

April 24, 2017  
 

アメリカ花水木

女らは早愛づアメリカ花水木


秋村

————————————————————————————————————
 
ヲムナラハ ハヤメヅアメリカ ハナミヅキ    

————————————————————————————————————
 
– newfangled womenfolks,
– it seems that they like something new
– yep, it looks that they are all ‘early adopters’
– now they whisper urgently
– about the beauty of
– flowering dog-wood-blossoms
– that come from North America
– yes, i know they put on long faces
– when the cherry-blossoms
– were all over few days ago   

おんならは はやめずあめりか はなみずき   

————————————————————————————————————
〔観賞〕
 
花水木咲き清潔な夜が来る 向野由貴子   
 
————————————————————————————————————
 
April 23, 2017   

TO:DAY|Sunday, April 23, 2017|大安|

00:00:00 AM 4/23/2017, Tokyo [UTC+9]

daian2016red444235

—————————————————————————————————————
TO:DAY|Sunday, April 23, 2017|大安|
—————————————————————————————————————
平成二十九年 (丁酉)|卯月|四月二十三日|日曜日|
旧 弥生 三月二十七日|大安|干支: 丁酉/甲辰/庚辰|
九星 (節切) : 一白水星/六白金星/二黒土星|
十二直: 建|二十八宿: 虚|二十七宿: 婁|
—————————————————————————————————————
日の出 04:58|日の入 18:21 [東京]|
月の出 02:58|月の入 14:39 [東京]|
有明月|長潮|葭始めて生ず (16/72候)
季 : 春 (晩春 [後])|節季:穀雨 三月中気 (~ 5/4)|
—————————————————————————————————————
 
今日の俳句| 花水木のみ震災の前のまま 三村純也 |
  
—————————————————————————————————————
誕生花 (四月二十三日) :
 
ハナミズキ (花水木/アメリカ山法師):公平にする|
マツバギク (松葉菊) :怠惰、勲功、愛国心 |
マンネンロウ (迷迭香/ローズマリー):思い出、私を思って |
 
———————————————————
Birth flowers – April 23 :
 
Cornus florida (dogwood):even things out|
Lampranthus spectabilis
(Mesembryanthemum spectabilis):idleness, merit, patriotic spirit|
Rosemary (Rosmarinus officinalis):memories, you pine for me| 

—————————————————————————————————————
草深昌子さん:今日の句 |
 
片栗の花にただ立つ男かな 草深昌子
 
—————————————————————————————————————
俳誌のサロンさん:
 
今日のnet季題: 郁子の花 (むべのはな) |
  
—————————————————————————————————————

April 23, 2017  
 

テレ東『釣りバカ日誌 新米社員 浜崎伝助』シーズン2 第1話―出演

テレビ東京「釣りバカ日誌 新米社員 浜崎伝助」(Season 2)
第1話 [Apr. 21, 2017] で、鈴木建設の秋山常務 (伊武雅刀さん)から、名物「十割蕎麦」の接待を
受ける取引先社長役での出演でした。ありがとうございました! ;) 東京新宿・牛込神楽坂 石臼挽
き手打「蕎楽亭」(Kyou-Raku-Tei)-san 店先にての1シーンです。

セリフがないシーンで、本番に伊武さんから「いやあ、さすが<十割>。美味かったですなあ…」
という次のシーケンスにをなだらかに移行して、おかしな間合いを作らないために必要と判断された
アドリブを打たれたので、苦肉の間合いとりとして、舌鼓のアドリブを打ち返しています。笑 🙂

御存じの通り、容姿や見栄え、キャラ、奇を衒った衣装・所作・表情・声色・艶色・お笑い取りとい
ったこれ見よがしや手練手管で誤魔化さない本当のプロの役者と素人のキャストとの差というのは、
相手役がある場合は相手のセリフ・演技・表現能力から人品、脳や体の柔軟性までを瞬時に読み取っ
て、視聴者やドラマの分脈とは全く無関係な役者個人の自己満足やら己惚れ・照れ、物の見方、価
値観などを捨て去った、求められる役所 (やくどころ)で自分という媒体から離れず、相手とのやり
とりを役向きに沿って慌てず、台本どおりにこなし、台本には記されていない監督の求める空気感
と視聴者が感応する半歩前の結果(役者の内面のこの半歩の間合いの喜怒哀楽の処理が、視聴者から
受け容れられる独特なものであれば「余裕」「余韻」「深み」「渋み」のような個性として映る)を
反射的に引き出せるように普段から鍛錬しているかどうか、しかもそれが本番で「一発OK」がもら
えるものかどうか、さらにドラマ全体の分脈に適っていること、つまり「シーケンス(シーン立て)」
に矛盾しない、ということに柔軟に対応できるかどうかにかかわっているのです 🌿

————————————————————————————————————————————————–
テレビ東京『釣りバカ日誌 新米社員 浜崎伝助』シーズン2 第1話
初回拡大スペシャル
————————————————————————————————————————————————–

  テレビ東京 金曜8時のドラマ

『釣りバカ日誌 新米社員 浜崎伝助』

  シーズン2 (2017) 第1話 ― 出演

 初回拡大スペシャル [2017年4月21日(金) よる8時から~9時48分]

——————————————————————————————————————————————-

鈴木建設・営業三課は活気づいていた。ライバル会社の邦栄建設を出し抜いて大型の新規契約を
とりつけることに成功したのだ。驚くべきことに一役買ったのは浜崎伝助(濱田岳)!どうやら
マイペースながらも行っていた営業の成果が出たようだ。報告を受けた社長の鈴木一之助(西田
敏行)は上機嫌に。ただでさえいがみ合ってきた邦栄建設の社長の鼻を明かせたことが嬉しいの
に、その上、目をかけてきた伝助が活躍したと聞いたのだから当然だ。

そんな伝助は飲みの席で大学時代の先輩の鮫島浩太郎(若林正恭)から新婚のノロケ話を聞かさ
れすっかり感化される。結婚がしたくなってしまった伝助は、勢いで彼女のみち子(広瀬アリス)
に結婚を提案してみるが…!?釣りバカ・伝助との未来に不安を感じ始めたみち子の前に現れた
のは大学准教授の藤岡祐一郎(浦井健治)。藤岡は出会ったばかりのみち子に、いきなりプロポ
ーズ!一体どうして…!?

そして伝助のもとには邦栄建設からまさかのヘッドハンティング話がもちかけられる!!条件は、
“給料3倍に、釣り休暇”。甘い誘惑に伝助の心は…!?

番組概要
ハマちゃん(濱田岳)&スーさん(西田敏行)の釣りバカ爆笑師弟コンビが帰ってきた!入社3年目の
ハマちゃんがまさかのヘッドハンティング&恋のライバル登場!!
番組詳細 鈴木建設・営業三課は、ライバル会社の邦栄建設を出し抜いて大型の新規契約をとり
つけることに成功し、活気づいていた。驚くべきことに一役買ったのは浜崎伝助(濱田岳)!長年い
がみ合ってきた邦栄建設の社長・甘粕賢三郎(松平健)の鼻を明かせたことに、社長の一之助(西田
敏行)は上機嫌に。そんな伝助は、大学時代の先輩・鮫山浩太郎(若林正恭)から新婚のノロケ話
を聞かされすっかり感化される。
結婚生活に憧れた伝助は、勢いで彼女のみち子(広瀬アリス)に結婚を提案してみるが…。 一方、
みち子の前に大学准教授の藤岡祐一郎(浦井健治)が現れる。藤岡は出会ったばかりのみち子に、
いきなりプロポーズ!そんな中、伝助は邦栄建設からヘッドハンティングの話を持ちかけられ…!?

【みち子のお魚レシピ】
今回は「イワシの香味ソース」です。お楽しみに! 

【キャスト】
浜崎伝助…濱田岳
小林みち子…広瀬アリス
佐々木和男…吹越満
小林平太…きたろう
魚住伸太郎…葉山奨之
藤岡祐一郎…浦井健治
小林薫…田辺桃子
岡本専務…名高達男
野上常務…小野了
植木秘書課長…猪野学
山口雄二… 敦士
石見聡史…三浦力
大原守…森田甘路
浜崎とし子…榊原郁恵
鈴木久江…市毛良枝
秋山常務…伊武雅刀
鈴木一之助…西田敏行

【第1話ゲスト】
甘粕賢三郎…松平健
安西…村杉蝉之介
鮫山浩太郎…若林正恭
カプチーノ越川…ミッツ・マングローブ
サオリ…中山由香 
鈴木建設取引先社長…池ノ内孝

【原作】 「釣りバカ日誌」「釣りバカ日誌番外編新入社員 浜崎伝助」
作:やまさき十三 画:北見けんいち (小学館「ビッグコミックオリジナル」連載)
【脚本】佐藤久美子 【監督】石川勝己
【音楽】信田かずお 【主題歌】 DISH//「I’m FISH//」(SONY RECORDS)
【製作】テレビ東京 松竹株式会社
【番組公式HP】 http://www.tv-tokyo.co.jp/tsuribaka2/
【番組公式Twitter】 @tx_tsuribaka https://twitter.com/tx_tsuribaka
【番組公式Facebook】 https://www.facebook.com/tx.tsuribaka/
 
なお詳細情報は、‘番組HP’のリンクをクリックしてご参照ください。

——————————————————————————————————————————————-

テレビ東京『釣りバカ日誌 新米社員 浜崎伝助』シーズン2 第一話
初回拡大スペシャルに出演いたしました。 見つけていただけましたでしょうか… 笑 

ありがとうございます。 :) 
 
四十・五十は洟垂れ小僧と自戒しつつ、今日に至り、そろそろ洟垂れ小僧を卒業しなけれ
ばなりません。とはいえ、今もまだほんの端役ではあります。 =D
  
どうぞ今後とも (俳句の方も ^^;)
末永く応援のほどよろしくお願いいたします。
 
 
池ノ内 孝
Takashi Ikenouchi

(旧芸名:池内 孝 [イケウチ・コウ]) [2013年まで]

——————————————————————————————————————————————-

word as to this TV drama to readers from Takashi : 

See you on your TV monitor 😉
oh … please get hold of me somewhere on your monitor for a split second, thank you:) 
thank you for your timing in to the channel.

——————————————————————————————————————————————-
LINK: 

番組HP:テレビ東京 金曜8時のドラマ『釣りバカ日誌 新米社員 浜崎伝助』シーズン2 HP
http://www.tv-tokyo.co.jp/tsuribaka2/
データニュース社「テレビウォッチャー」 2017年民放春ドラマ初回満足度ランキング:
『釣りバカ日誌』初回満足度、テレ朝『緊急取調室』初回に次いで春ドラマ第2位

——————————————————————————————————————————————-

April 21, 2017   
 

春惜しむ

春惜しみ求めど跡の絶えてなむ


秋村

————————————————————————————————————
 
ハルヲシミ モトメドアトノ タエテナム    

————————————————————————————————————
 
– now, cherry trees are leaved out
– and flutter in the breeze
– and the blight sunshine
– few days ago … you know
– i looked at the beautiful blossoms
– that were heavily laden with
– really it does seem a long time ago
– i look around for the traces of Persephone
– there is nothing left of her near here
– she has already passed and there has gone   

はるおしみ もとめどあとの たえてなむ   

————————————————————————————————————
〔観賞〕
 
春惜しむすなはち命惜しむなり 石塚友二   
 
————————————————————————————————————
 
April 22, 2017   

TO:DAY|Saturday, April 22, 2017|仏滅|

00:00:00 AM 4/22/2017, Tokyo [UTC+9]
—————————————————————————————————————
TO:DAY|Saturday, April 22, 2017|仏滅|
—————————————————————————————————————
平成二十九年 (丁酉)|卯月|四月二十二日|土曜日|
旧 弥生 三月二十六日|仏滅|干支: 丁酉/甲辰/己卯|
九星 (節切) : 一白水星/六白金星/一白水星|
十二直: 閉|二十八宿: 女|二十七宿: 奎|
—————————————————————————————————————
日の出 04:59|日の入 18:20 [東京]|
月の出 02:20|月の入 13:36 [東京]|
二十六夜月|小潮|葭始めて生ず (16/72候)
季 : 春 (晩春 [後])|節季:穀雨 三月中気 (~ 5/4)|
—————————————————————————————————————
 
今日の俳句| あんぱんの葡萄の臍や春惜しむ 三好達治 |
  
—————————————————————————————————————
誕生花 (四月二十二日) :
 
マンジュギク (万寿菊/[フレンチ]マリーゴールド):健康|
ムシトリナデシコ (虫取撫子/蠅取撫子/小町草):罠|
ヤマツツジ (山躑躅):燃える思い|
 
———————————————————
Birth flowers – April 22:
 
Tagetes [patula] (Marigold):fine health, finess|
Silene armeria (sweet William silene, Garden catchfly):trap, setup|
Rhododendron kaempferi:burning love, the flame of love|

—————————————————————————————————————
草深昌子さん:今日の句 |
 
大仏の肩に耳付く春の雷 草深昌子
 
—————————————————————————————————————
俳誌のサロンさん:
 
今日のnet季題: 桜まじ (さくらまじ) |
  
—————————————————————————————————————

April 22, 2017